日々のこと

自民党部会 関西視察研修 2日目

更新日:

みなさんこんにちは!
南部しゅんぺいです。
本日は和歌山にて鳥獣対策、台風被害への対策について勉強し、橿原神宮に行ってきました。
和歌山ではイノシシ、シカの他にサルの被害も多く、県内には180の群れが生息しているそうです。サルはなかなか猟銃で打つことは躊躇するようです。このような被害の根本原因は人間による環境破壊も大きな要因です。個体数を減らす対策と同時に共生できる環境をつくることも考えなくてはなりません。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:7人、、南部 隼平さん、高島 和男さん、栗谷 利夫さんなど、立ってる(複数の人)、スーツ

-日々のこと

Copyright© 南部隼平 公式サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.