日々のこと

台湾青年局研修

更新日:

みなさんこんばんは!南部しゅんぺいです。
先日まで台湾政府招待事業で台北、金門島に研修に行って参りました。
初めての台湾でしたが思っていた以上に先方よりおもてなしを頂き、多くのことを学びました。
台湾は過去幾度となく戦争や覇権争いに巻き込まれ、苦難に耐えてきました。しかし、それをバネに独自の路線で経済を発展させ成長を遂げてきました。
香港情勢が非常に不安定な今、台湾の方々も「次は台湾の番だ」という危機感を感じ、神経をすり減らしながら外交交渉に臨んでいると感じました。安全保障の上でも縁の深い日本は更に台湾との連携を深めて行かなくてはなりません。
かつて中国共産党と国民党の内戦時「根本中将」という台湾の危機を救った日本人がいました。その方は蒋介石への恩を返す為、命がけで戦いました。根本中将のように「他人のために恩義を尽くす」ことを私達日本人は思い出さなくてはなりません。
そして、この旅で多くの素晴らしい仲間と出会いました。このご縁を大切に、しっかりと自分の立場で仕事を全うして参ります。

-日々のこと

Copyright© 南部隼平 公式サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.